トップページ > トロフィーに関する用語集

トロフィーに関する用語集

トロフィー工房をご利用にあたり、よくご質問いただく素材用語をまとめました。

トロフィー工房用語集

金箔
金を微量の銀や銅と混ぜ合わせ金槌で叩いて薄く伸ばし、箔状態にしたもののことを言います。様々な工芸品や美術品に使用されており、弊社のトロフィーなどにも上質の金箔が使用されています。
樹脂
石油を原料とした合成樹脂のことを指します。耐久性に優れ比較的安価な素材のため、様々な用途に使用されています。
ダイキャスト
ダイカストとも呼ばれるこれは、精密な金型に溶融した金属(アルミニウム合金・亜鉛合金・マグネシウム合金など)を圧力を掛けて流し込むことにより、高精度で優れた鋳物を大量に生産できる製造方法、またはその製品を言います。
アンチモニー
鉛と錫とアンチモンの合金のことをアンチモニーと言います。独特の質感と重量感があるため、シックで高級感を醸し出す合金です。
真鍮
真鍮とは 黄銅とも呼ばれる銅と亜鉛との合金のことを言います。その加工性と見た目の美しさからアクセサリーなどにも利用されており、また錆びにくく強度もあり、容易には侵食されないという特徴を持っています。
オニックス
瑪瑙(メノウ)の一種で縞瑪瑙のことをオニックス、またはオニキスと言います。蛋白石質と石英質が縞状に配列した石灰岩で、古くから工芸品や装飾品に利用されています。
鏡面仕上げ
表面仕上げの一種のことを言います。鏡の様にピカピカに磨き、光沢のある表面に仕上げます。
トロフィー
主にスポーツや文化・芸術などで優秀な成績を収めた方に授与される戦利品のようなものです。ブロンズやプラスチック等の素材で作られます。
オプティカルガラス
光学ガラスとも呼ばれるオプティカルガラスは、純度が高く、精密機器にも使われているガラスです。光の屈折率が良いのが特長です。
カシュー塗装
カシューナッツが原料の塗料をカシュー塗料と呼びます。耐水性や耐溶剤性に優れ、肉感溢れる仕上がりが特徴です。
表彰式や授賞式の際に贈られる名前や表彰理由などが刻まれた造形物です。主として、名誉などを形として表現するアイテムとして使われています。
月桂樹
クスノキ科の常緑高木で、地中海沿岸原産の樹木です。その葉や実は、食用としても用いられます。また、マラソンの勝者には月桂樹の葉を編んで、冠として贈られる。
このページのTOPへ

トップページ│Copyright 2013 トロフィー工房 All rights reserved